ベリラボ

OSS(オープンソースソフトウェア) を主体とした技術検証と小ネタなど

apache linux mod_ssl OpenSSL SSL ssl.conf tips その他 ベリサイン

ベリサイン + apahce + OpenSSL + mod_ssl ではまり

投稿日:

ベリサイン + apahce + OpenSSL + mod_ssl ではまりました。

秘密鍵作成、CSR作成を行ってベリサインに申請。

戻ってきたServerIDを保存して以下のようにssl.confに設定したのですが、Webブラウザでアクセスすると警告がでました。

SSLCertificateFile /anywhere/XXXXcert.pem ← ServerID
SSLCertificateKeyFile /anywhere/XXXXkey.pem ← 秘密鍵

調べてみるとベリサインのサイトに「2007年6月18日21:00 までにベリサインストアフロントより申請されたセキュア・サーバIDは、中間CA証明書をインストールする必要はありません。」って…
ということは、2007/6/18 21:00以降は中間CA証明書を入れる必要ありってことだったのです。

ということで、ベリサインのWebサイトから中間CA証明書をダウンロードしてファイルに保存し、ssl.confに追記、apache再起動したところ。
Webブラウザからのアクセスで警告はなくなりました。

SSLCertificateChainFile /anywhere/inca.pem ← 中間CA証明書

参考情報 :
ベリサイン サーバIDインストール手順 (新規)

-apache, linux, mod_ssl, OpenSSL, SSL, ssl.conf, tips, その他, ベリサイン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

プロジェクト管理/ソース管理ツール trac インストール手順

Webベースで、プロジェクト管理とソース管理までできてしまうツール trac のインストール手順をwikiに書きました。 是非読んでください。 tracインストール手順

no image

10進数から16進数の相互変換

10進数から16進数へ変換するときどうやりますか? MicrosoftWindowsな人は、 電卓アプリケーションを使うってことが多いかもしれませんね。 電卓アプリを使おうとすると… スタ …

no image

DNS(bind)の誤解

DNS(bind)で誤解していました。(汗) DNS(bind)で、tcpの53番ポートを使うのは、ゾーン情報の転送時のMaster/Slave間で行うのみと理解していました。 が、よくよく調べてみる …

no image

通常(Plain)ファイル上にext3ファイルシステムを作成する方法

ファイルシステムに片寄りが発生し、ディスクパーティションにも空きがない場合 などに一般(Plain)ファイル上にext3ファイルシステムを作成する方法をwikiに書きました。 ramdisk上にPla …

no image

Fedora 8 で akelos のチュートリアル (その2)

前回は、akelos導入、チュートリアル用のbooklinkをセットアップをしてbook/authorの追加、更新、削除までやりましたが、今回は、book/authorの関連付けです。 【book/a …