ベリラボ

OSS(オープンソースソフトウェア) を主体とした技術検証と小ネタなど

その他

DNS(bind)の誤解

投稿日:

DNS(bind)で誤解していました。(汗)

DNS(bind)で、tcpの53番ポートを使うのは、ゾーン情報の転送時のMaster/Slave間で行うのみと理解していました。

が、よくよく調べてみると、udpでの問い合わせで、応答が 512バイト をこえる場合、tcpで通信するのだそうです。

ちょっと古い文書ですが、IPCHAINS-HOWTO.txt

「 5.2.2. DNS (ネームサーバー) への TCP 接続」 に記述があります。

-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

島田 紳助「15勝14敗の人生でいい」と子供達に熱論

ふとネットをみていると↓こんな記事が目に付いた。 島田 紳助「15勝14敗の人生でいい」と子供達に熱論! | 自分ニュース – 喜怒哀楽のニュースサイト. いままで生きてきて失敗を恐れてあ …

no image

Linux(UNIX)であるディレクトリ配下の全ファイルから検索

あるディレクトリにファイルが複数あって検索するとき、grepコマンドで検索できますが、サブディレクトリがあって階層も不明な場合、どうしたらよいでしょうか? こんなとき、Linuxであれば、以下のように …

no image

networkアドレス/broadcastアドレス算出CGI

IPアドレスとnetmaskからネットワークアドレスとブロードキャストアドレスを求めるには意外とめんどいかと思います。netmaskが24ビットであればわかりやすいですが、29ビットとかだと一発で出て …

no image

rpmコマンド まとめ3

rpmファイルからインストールせずに中身だけを取り出す方法です。 【rpmファイル内のファイル一覧表示】 rpm2cpio rpmファイル | cpio –list 【rpmファイル内のフ …

no image

CentOS 5.2 heardbeat インストール、初期設定

ベリラボ – wiki – CentOS52_heardbeatインストール、初期設定. ノード(マシン)間でIPアドレス等のリソースを冗長化するためのheartbeatをイン …