ベリラボ

OSS(オープンソースソフトウェア) を主体とした技術検証と小ネタなど

BOM UTF-8 UTF-8N Windows バイトオーダマーク メモ帳 使用禁止

Windows の メモ帳は使用禁止だ!!

投稿日:

個人的には、Unix/Linux上で使うシェルスクリプトや設定ファイルは、vi 等を使ってUnix/Linux上で編集しているが、同じプロジェクトのメンバーには、Windows上で編集してUnix/Linux上にファイル転送をするという面倒なことをやっている人も少なからずいる。

vi等のテキストエディタに慣れていないと使いづらいのも確かにうなづけるが、今回は、「Windows の メモ帳 を 使用禁止 」にさせて頂いた。

文字エンコーディングにUTF-8の文字が入ってテキストファイルをWindows のメモ帳で開き保存すると、ファイルの先頭にBOM(Byte Order Mark)といわれる EF BB BF が付いてしまう。更にBOMを取ることができない。

今回問題となったのは、apacheの設定ファイルである .htaccessファイルをメモ帳で開いて編集後、保存してLinux上にファイル転送したところ、apacheが Internal Server Error で停止してしまった。(.htaccessファイルに日本語が含まれているのも問題ではあるが…)

ちなみに Windows上のTeraPADの場合、UTF-8N で保存すると BOMが付かないし、秀丸でも BOMをつけるというチェックボックスがあるので、こちらを使うとよさげ。もっとよいのは、Window上で編集せずにUnix/Linux上でvi等で直接編集がよいのだが。

-BOM, UTF-8, UTF-8N, Windows, バイトオーダマーク, メモ帳, 使用禁止

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした